話題ネタ

【朗報】子供の遺伝子検査をすることによってニートに向いているかどうか判明するかもしれない!働かなくてもいいかも!

投稿日:

idensikensa

生まれた時から、自分の能力がわかっていたら、人生の判断をミスすることが少なかったのに・・・と思う人もいるかもしれません。そんな過去には考えられなかったことが今は現実になっています。

最近子供の遺伝子検査をするのが結構流行っているそうです。検査をする理由は遺伝子でどんな特性に向いているか?がわかるので「あなたのお子さんは将来こういうことに向いています」というのが出るからそれに向かって頑張れるということです。こういった遺伝子検査はやり方が簡単で、だいたいが口の裏側から唾液とか粘膜をとり、それを指定の箇所に送るだけです。あとは結果が送られてくるのを待つだけ。これで将来ハゲになりやすいとか起こりやすい病気とか体質とかが分析できてしまうというものです。あなたは将来ハゲやすいですとか、薄毛になりますとかはショックですけどね。

さて子供の場合は子育てに影響してくると思います。例えばスポーツ選手に向いているからバスケットボールをさせようとか、陸上の短距離が向いているとかそういうところまである程度わかっちゃうようです。ピアノとかヴァイオリンとか楽器演奏が向いているとかいろいろあると思いますが、向いているのがわかると無駄な努力をしなくていいから良いですね。

ただ、その反面、子供としてはサッカーがやりたい!というのに、向いていないから辞めておきなさいという判断を下されないかも心配です。サッカーが好きで好きでプロになりたいのに遺伝子的には向いていない。そうなったときにどうするかですよね。恐らくあと20年後の社会とかではそういうことが問題になってきそうです。

 

遺伝子検査の結果・・・もしかして働くのが向いていない、家に居た方がいいという結果も・・・

この遺伝子検査、もしかしてニートが向いているという結果も出るかもしれないと思います。引きこもりでコミュ障になる確率が高いので家で仕事できるようにしましょうとかもしかしてそういう人もいるかもですね。遺伝子検査でそう言われたら、うん、これは従わざるを得ないので堂々と自宅警備員の仕事ができます。今は家でできる仕事も増えてきたので向いているとお墨付きがついて言われるとありがたいかも。

子供向けの遺伝子検査はこういったキットが販売されています。通常検査といえば、アメリカとか中国に送られるのかな?と思いきや、こちらは日本で検査してくれるみたいですね。なんか日本人がやってくれるとちょっと安心ですね。まさかの他の人と間違えての検査をされると人生狂っちゃうという意外と危ない検査だったりしますので、やはり「信頼性」が一番大事かなと思います。結構いい値段しますが、おそらく人生で1回しかしないかもしれないし、今後の成長のためこれくらい出しても信頼を買うほうが大事かもしれません。


子供の遺伝子検査キット

 

遺伝子関連の映画

ちょっと昔の映画ですが、ガタカという映画。遺伝子検査によって生まれた時からもう何に向いているかわかるので、「あなたは宇宙飛行士になれない」とかそういうのが決まっちゃってる世界の話。優勢とか劣勢とか生まれた時から言われるって辛いですね。そんな辛い近未来の世界お話です。あながちこれが現実になってしまいそうで怖い気もします。変な差別が生まれないで欲しいと切に願います。

-話題ネタ
-, ,

Copyright© ゴロリラ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.